bitFlyer 新規口座開設登録方法!お得な招待コードや入金・トレード使い方まとめ

今回は、仮想通貨国内取引所「bitFlyer」の新規口座開設のやり方を画像付きで解説します!

bitFlyerって?

https://bitflyer.com/ja-jp/

ビットフライヤーはメガバンクや巨大企業から出資を受けている、国内最大級の仮想通貨取引所です。

芸能人が広告に出ていたり、日本でもユーザー数が多く、信頼されています。

また、仮想通貨の自動積立や保有しているTポイントをビットコインに交換できたり、トレードだけでなく、色々な機能が充実しています。

新規口座開設方法

メールアドレス登録

https://bitflyer.com/ja-jp/

👆まずは、公式サイトにアクセス。

そこからメールアドレスを登録します。

自分のメールアドレスを入力し、「登録」を押します。

すると、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

そこに記載されているURLにアクセスします。

届かない場合は、迷惑メールフォルダを確認しましょう。

パスワード設定

ビットフライヤーからのメールに記載されたURLにアクセスすると「パスワード設定」をすることができます。

自分の設定したいパスワードを入力してください。

パスワードの文字数は、9文字以上、100文字以内です。

忘れないようにしっかり管理してください。

利用規約を読んで同意

パスワードを設定したら「同意項目」を読んで同意します。

利用規約やプライバシーポリシーの事です。

よく読んだら、チェックボックスにチェックを入れ「同意する」を押します。

二段階認証を設定する

利用規約やプライバシーポリシーに同意すると、次に「二段階認証の設定」をします。

オススメは、認証アプリ(google authenticator)を使う方法ですが、携帯電話のSMSでもいけます。

ただ、認証アプリを使うのが推奨されているので、口座開設時はSMS認証でその後認証アプリに変更が簡単かもしれません。

本人情報を入力する

名前や生年月日・住所などの個人情報の入力をします。

間違えると、口座開設できないので、間違えないようにしましょう。

本人確認書類の提出

本人情報を入力したら、本人確認をします。

本人確認書類の写真を撮影し、アップロードします。

・免許証

・マイナンバーカード

・パスポート

画面の指示通りに、本人確認資料を撮影のうえ、アップロードしましょう。

クイック本人確認の場合は、アプリで自身の顔と本人確認書類の写真を送るだけで、本人確認ができます。

オンラインで最短即日で口座開設できるのでオススメです。

重要事項(取引目的)

次に「お客様の取引目的などの確認」をします。

財務情報(年収や保有資産)
取引目的
投資経験
職業

を入力して、軽い審査があります。

がしかし、難しい審査ではなく普通に働いている人は通ると思います。

ここまでできたら、あとは本人確認完了のメール、もしくはハガキを待つだけです。

このメールかハガキを受け取ることで、はじめて取引ができるようになります。